人生の成功=仕事の成功(稼げたら上手くいく)

読+書+遊=学

「 読む 」 一覧

本を読もうよ!「読み」のカテゴリを別サイトに独立しました

2017/12/30   -読む
 , ,

よみ・かき・そろばん 文字・文章を読むこと,内容を理解して文章を書くこと,および計算すること,ならびにそれらができる能力をもっていること。とくに近世末期以降,初等教育における基本的な教育内容とされ,ま ...

量こそ質を担保する〔劇画原作者:小池一夫先生〕

2017/12/14   -読む
 , , , ,

漫画も良く読むが、小池一夫先生の作品には良くお世話になっています。 (特に作画:池上遼一先生の「傷追い人」「クライングフリーマン」がカッコいい!) そんな小池先生のつぶやき(ツイッター)をシェアします ...

上手く行くときは、ジャズの妙音のようなもんだ 【父の教え】

2015年5月に逝った、父の遺言の最期のページに書いてある内容です。 達筆な父ですが、この頃になると字は震えたりしています。 きっと、痛みに耐えながら必死に書いたんでしょうね。   和して同 ...

難しいことを、簡単に!〔部下のメモ 22〕

わかりやすさ 人は常に、わかりやすさを求めている。 複雑なリーダーのもとでは 良い部下は育たない。 真実というものは 常にわかりやすいものなのだ。 わかりやすく他人に提示しよう。 以前、ある大学の教授 ...

苦言に耳を傾ける【父の教え・偉人の名言】

僕は子供の頃、わりと孤独な方だった。 そのせいもあって、テレビっ子だった。 アニメが好きでよく観ていた。 世界名作劇場の「トム・ソーヤの冒険」が好きで、著者のマーク・トウェインのことも、父の書斎や本棚 ...

法然上人が残した言葉【一枚起請文】

2017/09/03   -日々好日
 , , ,

今日は、お世話になった叔父の三回忌法要でした。 法事と言えば「お経」を読みます。 小さい頃から、何度も何度も聞いて、何度も何度も唱えたお経。 あ、僕の実家は「浄土宗」です。 基本は一心に「南無阿弥陀仏 ...

著書:ロックで独立する方法〔忌野清志郎 著〕

きっと何度もこのブログに登場する本です。 私自身にとっては、バイブルのような本だからです。 表紙の「自分の両腕だけで食べていこうって人が、そう簡単に反省しちゃいけない」っていう言葉だけでも、シビれてし ...

美しさを求めるからこそデザインがある

今日は久しぶりに、本の紹介でもしてみよう。 この本は、本を読むのが苦手な人にも簡単に読める。 なぜなら、絵や写真ばかりだから・・・笑 感性で読めますよ。   この本を買った理由は、僕が20年 ...

限りなく透明に近いブルー(著者:村上龍)

2015/11/01   -読む
 , ,

正直、この百数十ページの薄い文庫本を、最初に読み出してから読了するまでに、なんと3ヶ月以上かかってしまいました。 何度も何度も読みかけては挫折し、読みかけては挫折しを繰り返して、なんとかようやく読むこ ...

たった月に7冊の読書でトップ3.7%になれる・・・かも?笑

2015/10/03   -読む
 ,

➡︎必ず読書のスピードがアップする速読セミナー (⇒ 国語に関する世論調査(文化庁)PDF  ) 最近会った2人の人が、月に1冊も本を読まないと言っていたので、ちょっと調べてみたら、こんなに「本離れ」 ...

希少な資源の効果的な分け合い方を考える

2015/09/20   -遊ぶ
 , , , ,

今、話題の著書「大学4年間の経済学が10時間で学べる」の著者・井堀利宏先生はおっしゃいます。 経済学は、希少な資源の効果的な分け合い方を考え、私たちの「幸せ」を追求する学問です。 経済学が弱肉強食の世 ...

武器としての書く技術〔著者:イケダハヤト〕

2015/09/06   -読む
 , ,

友達がブログで奨めていたので、すぐに買ったのですが、今までちゃんと読んでなかった。改めて読んでみると、なるほど流石に良く書けてるなあ〜と思った。 著者のイケダハヤト氏は、今をトキメク「プロブロガー」で ...

[推奨]ナイトサイエンス教室①〔著者:村上和雄 氏〕

2015/09/04   -読む
 , ,

もうこの本に出会って15年になるんですね。 著者の村上教授は、ご存知の方もたくさんいると思いますが、筑波大学の名誉教授で、高血圧の黒幕酵素・レニンの遺伝子解読に世界ではじめて成功された方です。 (詳し ...

[再読]ハンバーガーの教訓 〔著者:原田泳幸 氏〕

2015/09/03   -読む
 , ,

原田泳幸氏と言えば、現在、株式会社ベネッセコーポレーションの代表取締役社長で、ソニー株式会社の社外取締役。そして何より、日本マクドナルドの会長兼社長兼CEOだったことで有名です。 現在のマクドナルドの ...

佐藤一斎 一日一言

2015/08/20   -読む
 , ,

佐藤一斎翁との出会いは、僕にとって衝撃でした。(って、まさか本人お会いしたワケではありません・・・笑) 2012年5月、ゴールデンウィーク中の平日に、友達を尋ねて岐阜県恵那市の岩村町に遊びに行ったとき ...

無趣味のすすめ(著者:村上 龍)

2015/08/19   -読む
 , ,

僕には趣味がない・・・。 これまでの人生の時間のほとんどを「仕事」に使ってきたからです。 というか、つい数年前までの僕にとっては、寝ているとき以外の時間は実際に作業をしているか?考えているか?で、全て ...

ブロジェクトは、なぜ円滑に進まないのか(著者:メアリー・グレース・ダフィー)

2015/08/17   -読む
 ,

一見すると、プロジェクト・マネジメント能力はビジネスの場でしか使わないような気がしますが、実はプライベートの場でも沢山つかいます。 この本の冒頭でもありますが、自宅のキッチンの改修 や 結婚式の計画を ...

[再読]明日の広告(著者:佐藤尚之 氏)

2015/08/16   -読む
 ,

2020年・東京オリンピックのエンブレム問題などで、最近よくメディアに出てくる「クリエイティブ・ディレクター」という職業。 本棚を整理していたら、同じクリエイティブ・ディレクターの佐藤尚之氏の著書が出 ...

儲ける仕組みをつくるフレームワークの教科書(著者:川上昌直)

2015/08/12   -読む
 ,

「どんな用事を抱えている人をお客様にするのか?」に始まって、「9つの質問」を使って儲ける仕組みをつくる。 企業の目的を「顧客(世の中)を満足させること」と同時に「利益を生むこと」と定義する著者の考えた ...

【再読】1分間問題解決(著者:K.ブランチャード 他)

2015/08/10   -読む
 , ,

僕にとってバイブルの一冊。 もし、この本に出会わなかったら・・・背筋が寒くなります。 この本に出会うまでも、やみくもに、ただガムシャラにやってはいたのですが、それはやっぱり「勘と度胸」。この本で体系的 ...

Copyright© 読+書+遊=学 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.