読む

武器としての書く技術〔著者:イケダハヤト〕

更新日:




友達がブログで奨めていたので、すぐに買ったのですが、今までちゃんと読んでなかった。改めて読んでみると、なるほど流石に良く書けてるなあ〜と思った。


著者のイケダハヤト氏は、今をトキメク「プロブロガー」で有名。
僕も彼のブログ「まだ東京で消耗してるの?」の読者だ。

この本が出版された2013年に26歳だと言っているので、今は28歳か。
僕とは15歳も違う、やっぱり世界観の異なる「宇宙人」というのが彼の印象です。

あと、素直に「こいつ頭いいなあ」と思わせる。

さすがに、その道で食っているだけあって、まったくブレがない。

プロブロガーという肩書きを名乗り、ブログで稼ぐ!という点でのみ語られている。

知ってることではなく

  • やってきたこと(過去)
  • やっていること(現在)
  • やろうとしていること(未来)

が書いている、素晴らしい本だと思います。


この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう







-読む
-, ,

Copyright© 読+書+遊=学 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.