日々好日

インスタグラム(instagram)を考える

投稿日:




ブログを書き出すまでは、写真を楽しんでいたinstagram。
でも、せっかくだからinstagramでつながった人にもブログを訪れて欲しい。
そう思ったので、インスタグラムのことを考えてみました。

昨年末(2014年12月)に、3億ユーザーを超えたみたいです。
http://goo.gl/8pysUw

使っている人は気づいていると思いますが、インスタグラムは完全にスマホ用って感じです。パソコンでアクセスしても、スマホで見るのとあまり変わりません。

ユーザー層は「若い人」の方が多いそうです。しかも情報に敏感で、積極的な。

■ 見てたのしむ
インスタグラムのユーザーの写真は結構うまくて、見る側としても楽しめます。
(つい先日まで、僕は好きな女優やモデルをフォローして見る専門でした・・・汗)

見る側としては、いいね(♡)とコメントができます。
(いいね をしても、他のSNSのように拡散されたりしません)

■ 写真を投稿してたのしむ
instagramは「写真」を中心としています。(文字も制限無く書けますが・・・)
しかもスマホで撮影した写真を、インスタグラムの機能で結構いい感じに加工してアップできるので、なんだか写真がうまくなった気がして、楽しくなってきます。

僕はiPhone6を使ってます。
そしてインスタグラムでちょっと加工して投稿しています。

見る側として書きましたが、インスタグラムでは、いいね!や シェアで拡散されていく機能がないので、より多くの方と接点を持つためには「ハッシュタグ」が欠かせません。

本格的にinstagramを収益につなげたいのであれば、ターゲットを選定し、ハッシュタグを工夫することが重要なポイントになると思います。

僕の経験を紹介すると、愛用のヘッドフォンを撮影して投稿した際に、はじめて英単語を使ったハッシュタグを試してみましたが、一気に外国人のフォロワーが増えました。

■ インスタグラムからブログに来てもらえる?
さて、冒頭に書きましたが、折角なのでインスタグラムでつながった方々に、ブログに足を運んで頂きたいのですが、どうしたらいいんでしょうか?

ちなみに、昨日までの僕のブログへのソーシャルメディアからのアクセスに、インスタグラムはありません・・・・泣

これが正直な今現在の状況です・・・

■ では、あきらめるの?
いやっ!もう少し頑張ってみたい!!

インスタグラムでは、写真の投稿時には、文字は制限なく書けますが、リンクを設置できません。(URLは書けるけど、リンクしない)

唯一、自分のサイトへのリンクがあるのが「プロフィールページ」だけです。
ということは、いかにしてプロフィールを見てもらうか?が鍵ですね。

僕自身が、プロフィールに興味を持つときって「おおお!この写真、かっこいい!」と思ったり、ビックリしたときです。だけど、多少加工してきれいに見せることができても、ビックリするような写真は難しい・・・・。

そこで、こんなことを試してみました。

一枚の写真を9分割して、順序を間違えずに投稿すると、インスタグラムのプロフィールを見たときのデフォルトで、こんな画面になります。1枚では意味のない写真が9枚そろうと楽しい写真になる。

こんなことを、しばらく根気よくやってみようと思っています。

で、この写真ですが、アップするのに画像の加工に不慣れな僕だと、なんと40分ちかくかかってしまいました。(正直、心が折れそうでした・・・)

これを簡単にできないかな〜と、検索してたら、やっぱりありました。
同じことを考えてる人なんて、いくらでもいるんですね。

そのアプリは、instagrids といいます。
(リンク先は、iPhone用のアプリです。Androidの方は探してください)

以上

今日現在の、インスタグラムについての考えと行動です。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう







-日々好日

Copyright© 読+書+遊=学 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.